男性スタッフについて

ヘアアップ

デリヘルなどの高収入求人にお応募する前に確認しておきたいことはたくさんありますが、今回は男性スタッフについて説明します。
男性スタッフの志望動機も容易な考えのものが多く、スタッフになれば、風俗嬢と寝ることができると淡い期待を持っている人も存在します。

ですが、店内での口説きは禁止されているので、ある程度は安心することができますが、そのような人がいるのも事実です。
なので、あまりしつこい人がいる場合には店長などに相談してもらい対処するといいです。
中には結婚するまでに至ったケースもあるので、結局は社内恋愛と同じような感覚となることです。
ですが、これらの男性はただやりたいだけの方が多くいるのも事実です。

人間関係について

待機中

デリヘルなどの高収入を期待することができる求人は風俗業界だとたくさんありますが、やはりお店を選ぶ時には人間関係もいい場所を選びたいものです。
そこで、男性スタッフを見ることで、そのお店がいいお店なのか、あまりいいお店ではないのかわかるので、面接などの時にチェックするといいです。
例えば、初めての風俗店の面接に行った時におそらくは店長などが対応することになると思われますが、その時にあまりいい印象を受けなかった場合にはそのお店は辞めておいたほうがいいです。
全部が全部そういうわけではないのですが、そのような感じの悪い店長のお店はやはり雰囲気がよくない傾向が強くあります。
もちろん逆も然りです。男性客も男性スタッフの教育ぶりでお店の良し悪しを判断することがあるので、それだけ重要な存在になるのです。

どんなサービスがあるのか

長電話

男性にとって風俗とは性欲を開放する場所です。
女性は風俗について働く場所と考えているので、求人情報などからしか情報を得ようとしません。
なので、しっかりした風俗店の知識を知らないまま、面接して後からどんなサービスをする仕事だったのかと気づくかたも多くいます。

そこで、そのような知識を知らないまま、お店にいくことがないように働く為に知っておくといい基本的なサービスを紹介します。

ファッションヘルスのサービスが風俗店では基本となります。
内容は細かいお店によって異なることがあるので、求人情報を確認するといいです。種類はデリヘルやホテヘル、箱ヘルなどさまざまです。
内容はキスや受け身、主に手や口を使って男性を気持ちよくして上げるサービスになります。
なので、普通の性行為を行なう直前のサービスのようなものです。

不安の時にはエステ系がオススメで、全く知らない男性を相手に口を使うのには抵抗がある方や、キスなどは不安という方はエステ系を選択することも1つの手になります。
エステとはマッサージをするのですが、大前提でエステが主なサービスとなり、その後で、性的なサービスは手コキなどによる射精となります。

男性からのソフトなタッチなどの線引はあいまいなことが多いので、それはしっかり求人情報などで確認するとサービスの内容理解する必要があります。
なので、ファッションヘルスやデリヘルのように激しいサービスをすることはないです。
ですが、高収入になるのはファッションヘルスのようなサービスのほうが期待することができます。

それでも不安な方はオナクラがオススメです。
これは男性が1人でマスターベーションをしているのを見ているだけの仕事になります。
なので、数千円感覚のバイトのようなものと考えるといいです。
オプションによってはパンチラや手コキなどを選択することがでるので風俗初心者の方にオススメです。